A-Z Lyrics Database
梧簡 » B » Bahashishi梧簡 » キセキ梧簡

キセキ梧簡 - Bahashishi

忖悶寄弌:   斤醜:
  • hい腎ふと貧げたら
  • 喟hにAいてる櫃した
  • こんなにもレい弊順で伏まれてきた並の
  • キセキただ湖じた
  • 富しずつえてゆく
  • 寄俳なもの 便りたいもの
  • 佚じてゆくもの
  • そしてあなたに氏えた匯桑のキセキこそが
  • 暴の悶でくの
  • 仝あなたがいるという並で暴らしくいられる々と
  • 擦┐燭に爾い書吝れそうで
  • Bahashishi-キセキ
  • 恬~坤罐薀
  • 恬爆挫晩
  • 仝甜隼という冱~には
  • 駅隼という吭龍もあるよ々と
  • あなたが縮えてくれた その冱~を書も
  • 払くさず隔ってるの
  • ただ伏きてゆく並の
  • 吭龍を弖いかける 基え冥す
  • 浪びにつながる
  • 云輝の浪びにつながるの
  • こんなにもちっぽけな 暴という贋壓が
  • この仇に羨ってる並を 湖じて
  • いう並に櫃原いた書晩の腎の和
  • 伏きとし伏けるものに伏かされてると湖じ
  • そしてこの憂を]じて侮い蓄りにつけば
  • 仟しい吭龍を隔つまた苧晩が栖る´


  • 俐個梧簡


    委Bahashishi議キセキ梧簡薮欺何鯛鯉。

    Bahashishi議恷仟梧簡
    Bahashishiキセキ梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2022 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓Bahashishi キセキ梧簡