A-Z Lyrics Database
梧簡 » C » 寒臭胆栂徨梧簡 » それから梧簡

それから梧簡 - 寒臭胆栂徨

忖悶寄弌:   斤醜:
  • 恬~佐┰胆栂徨
  • 恬爆佐┰胆栂徨
  • ヌ採箍紳崗
  • 今にKぶレンガ弼が
  • 床かな尚弼だったは
  • 俚晩の楳腎よりも
  • 伉ばかりを櫃砲靴
  • のぞきこんで欄からめた
  • 嘘嶄鬚韻届iいた
  • 尖喇のつかない罎
  • こらえてた梳の余嶄
  • 弼はね ただ擁せてゆくと房った
  • だけど、そうじゃない
  • わたしたちTりかさねてるんだ
  • ラ業も ラ業も あれから
  • もう日いたりはしなくても
  • 伉の弼 わかり栽える
  • それでも痴ったときには
  • この梳をiいてみよう
  • 碧並のこと lかのこと
  • 雇の鬚海Δ妨,べて
  • それぞれに房いYせても
  • Kんでてる敢M
  • あのタワ`の婢李岬は
  • hくまでえすぎるから
  • 巷@念 ホ`ルの貧
  • このぐらいがちょうどいい
  • 繁はね ただBめると房った
  • 「らない弼を
  • ひとつも丑しむことないんだ
  • 苧晩は 苧晩は 採弼
  • 弼はね ただ擁せてゆくと房った
  • だけど、そうじゃない
  • わたしたちTりかさねてるんだ
  • ラ業も ラ業も あれから
  • 邦中に伉をゆだねて
  • お札いのをしよう
  • 採も蒙eじゃないような書晩だって
  • かさねてゆく
  • ふたりの それから
  • おわり


  • 俐個梧簡


    委寒臭胆栂徨議それから梧簡薮欺何鯛鯉。

    寒臭胆栂徨議恷仟梧簡
    寒臭胆栂徨それから梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2018 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓寒臭胆栂徨 それから梧簡