A-Z Lyrics Database
梧簡 » D » D-51梧簡 » ハイビスカス梧簡

ハイビスカス梧簡 - D-51

忖悶寄弌:   斤醜:
  • 恬~瑳弥芦哂
  • 恬爆IKUMA
  • ヌIKUMA with YOICHI WATANABE
  • 腎の和 禅をして 恠り竃す
  • 埴の社まで ハイビスカスの雑が
  • 橿く伴える
  • 識なクラクション
  • Wを翌へとTってる
  • 嗔_のの嶄
  • 兜めてる埴に
  • サングラスの安の
  • Wの朕は咯いでた
  • 繁方が怎りなくて
  • 柵ばれただけでも
  • 舞に湖xしよう
  • 湊の和 兆念さえ わからずに
  • 俟がSるよ 埴は歪の溺舞さ
  • 腎の和 禅をして
  • 兵まった Wだけの歪
  • ハイビスカスの雑が Lにeれる
  • ずっとこんな菩い湿は何塁の嶄
  • ダラダラ^ごしてた
  • 絶えた鷯ジュ`スと送佩の啌鮫さえ
  • あれば祭磴靴討
  • でも埴と竃氏った晩からは
  • こうしちゃいられない櫃したよ
  • 湊の和 どうしても 氏いたくて
  • 何塁wび竃した 菩く傳しい歪へ
  • 腎の和 禅をして 恠り竃す 埴の社まで
  • ハイビスカスの雑が 橿く伴える
  • どこにでもいるよなふつうの槻
  • 繁匯蔚まじめで箸龍はパソコン
  • 禅をしたあの弟に欒屬擦┐襪燭
  • 恠り竃せ 曚靴い劼箸亮劼泙
  • 寔っ\けになっていくよ お次ヒリヒリ
  • あの徨へと醜がれてく 伉晩に晩に
  • ハイビスカスの雑冱~
  • 仟しい禅に鬚ってゆけ
  • 並にあの弟の伉へと
  • 雑諮嬉ち貧げにゆけ
  • 湊の和 どうしても 氏いたくて
  • 何塁wび竃した 菩く傳しい歪へ
  • 腎の和 禅をして 恠り竃す 埴の社まで
  • ハイビスカスの雑が 橿く伴えて
  • 科ったこの歪よ Kわらないで
  • もっとWの俟 瓩させて
  • 埴の丶 氏いたくて
  • 氏いたくて 連俳らし恠る
  • ハイビスカスの雑が 禅にeれる
  • どこにでもいるよなふつうの槻
  • 繁匯蔚まじめで箸龍はパソコン
  • 禅をしたあの弟に欒屬擦┐襪燭
  • 恠り竃せ 曚靴い劼箸亮劼泙
  • 寔っ\けになっていくよ お次ヒリヒリ
  • あの徨へと醜がれてく 伉晩に晩に
  • ハイビスカスの雑冱~
  • 仟しい禅に鬚ってゆけ
  • 並にあの弟の伉へと
  • 雑諮嬉ち貧げにゆけ
  • おわり


  • 俐個梧簡


    委D-51議ハイビスカス梧簡薮欺何鯛鯉。

    D-51議恷仟梧簡
    D-51ハイビスカス梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2019 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓D-51 ハイビスカス梧簡