A-Z Lyrics Database
梧簡 » R » Rurutia梧簡 » 佛のたましい Ballad Ver梧簡

佛のたましい Ballad Ver梧簡 - Rurutia

忖悶寄弌:   斤醜:
  • ルルティア - 佛のたましい Ballad Ver
  • 恬~坤襯襯謄ア
  • 恬爆坤襯襯謄ア
  • eれるの諮を 腎匯中
  • 検かべたよりな 佛の今に
  • 埴は床かにI返を茲
  • 憂は高りでんでいくよ
  • ああ 埴と工に壓る
  • この寔gを畠何
  • ひたすら俟に 嶷ねていこう
  • 採匯つとして
  • 崔いて佩かないように
  • 埴を宇いて Wは佛になる
  • ~えることのないГ
  • 鞭け@がれてきた 佛の蕗を
  • 埴は弌さなI串で
  • そっと溪って そして富し裏丶った
  • ああ 埴と工に壓る
  • この寔gはきっと
  • Wらがやがて 払ていっても
  • 採匯つとして 麓んだりしない
  • 賠き送れ 高る佛のように
  • 弊順嶄が 邑苧な呱に
  • 淫まれて蓄る
  • 採匯つとして
  • 崔いて佩かないように
  • 埴を宇いて Wは佛になる
  • おわり


  • 俐個梧簡


    委Rurutia議佛のたましい Ballad Ver梧簡薮欺何鯛鯉。

    Rurutia議恷仟梧簡
    Rurutia佛のたましい Ballad Ver梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2021 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓Rurutia 佛のたましい Ballad Ver梧簡