A-Z Lyrics Database
梧簡 » S » 防たか徨梧簡 » リユニオン梧簡

リユニオン梧簡 - 防たか徨

忖悶寄弌:   斤醜:
  • おろしたてのミュ`ルで鬚うのは
  • あの繁が棋っているリストランテ
  • 励定ぶりの壅氏に 
  • そわそわと識ぎ怎
  • 融隼のさよならを御げられて 
  • マスカラが鯛ちるまで日きAけた
  • あの晩の暴を嘛く房うほど 
  • はるかhい竃栖並
  • 恷兜のセリフを 
  • 深えてたのに 
  • あなたの朕をみたとたん
  • 房わず殆岷に 
  • 笥をついた冱~ 
  • ?氏いたかったの?
  • ギンガムの楳いシャツ彭た泳が 
  • 餓し竃した嘔の返と燐返して
  • 托められたLい腎易 
  • やっと丶ってせるrがきた
  • 書もまだちょっとだけ剤んでる?
  • なんて庇めかして冱えるほど
  • 云輝はとっくにあなたをSしてる 
  • それだけは佚じてね
  • エゴイスト揖平 
  • 吭仇をってた 
  • ゆずれなかったプライド
  • だけど書はもう 
  • そんな劣さえ 
  • かしいだけ
  • 寄繁になるのもくないね?と
  • 徨工のような憂┐瓧をして葱鵜した
  • 屈業と禅繁にらず 
  • 仟しい嗔だちになれそうね
  • シャンパンの倒がはじける 
  • ささやかなひとときの リユニオン
  • ささやかなひとときの リユニオン


  • 俐個梧簡


    委防たか徨議リユニオン梧簡薮欺何鯛鯉。

    防たか徨議恷仟梧簡
    防たか徨リユニオン梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2021 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓防たか徨 リユニオン梧簡