A-Z Lyrics Database
梧簡 » S » SHAKALABBITS梧簡 » シルク梧簡

シルク梧簡 - SHAKALABBITS

忖悶寄弌:   斤醜:
  • SHAKALABBITS - シルク
  • 恬~UKI
  • 恬爆MAH
  • nいの嚏貧がって ふたり竃譴韻茲
  • シルクの貧げた
  • 弊順が邑苧にえる
  • まだ富しLは梁かい
  • その瘁で埴は冱う 傳しそうに
  • 日き丶って Wは叭押宀だから
  • 祇を叺らしてみたり
  • き犬辰討修龍罰がえなくなる
  • 梨れて肇くんだ Wを
  • nいの嚏貧がって
  • ふたり竃譴韻茲
  • 高の邦睡いだ
  • 襖嬉って咯いでえる
  • ただ富し連@ぎが怎りないだけ
  • Tれてしまった音徭喇さに
  • 採絞埴はWより、なんて云櫃破爾Δ?
  • 朕を叺らしたり
  • き犬辰噸`彫晒さないで
  • 鯉挫つけないで Oにいるよ
  • DD き犬辰
  • あたしが日き雲れたrは朕をxさない
  • 宇き宇えて その業さに秧れた
  • 宍してしまうほど
  • 日き丶って Wは叭押宀だからなんて
  • あのふたり
  • その弊順はいつまでも
  • 邑苧にTられてる
  • 中唹に日いて丶った
  • おわり


  • 俐個梧簡


    委SHAKALABBITS議シルク梧簡薮欺何鯛鯉。

    SHAKALABBITS議恷仟梧簡
    SHAKALABBITSシルク梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2019 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓SHAKALABBITS シルク梧簡