A-Z Lyrics Database
梧簡 » S » Suara梧簡 » つよがりの佩圭梧簡

つよがりの佩圭梧簡 - Suara

忖悶寄弌:   斤醜:
  • 瑤琳个廃圓┐織灰肇个
  • hくhくかすんでゆくの´
  • Suara-つよがりの佩圭
  • 恬~細稈徨 恬爆困罎Δ泙
  • ヌ宰貧袖簷
  • 仝僕っていくよ々と いつものしい蕗に
  • 仝寄嬋健!々書晩もそんなおQまりの卦並
  • どうして 殆岷になれないんだろう?
  • 貧げた佛腎に またひとつ
  • ため連がえてく
  • hくhくかすんだゆくの
  • 舒徴したのは このつよがり
  • わかってるの
  • 匯桑寄俳な繁だから
  • ありのままで鬚栽っていたい
  • あながたそう ずっと箸
  • いると佚じて´
  • 採業もうしろを尅り鬚い 蛍かれ祇
  • あなたの憂を 貧返く
  • られないまま仝オヤスミ々
  • いつから がることえた?
  • 貧げた佛腎は 俳ないほど
  • nくxいてた
  • 瑤琳个廃圓┐織灰肇个
  • いつかちゃんと曙けたいから
  • あなたのもと ただ寔っ岷ぐ
  • みちびいて
  • こんな暴 富しずつでも
  • 笋錣訶薦してみせるから
  • この佩圭を便っていて
  • もう富しだけ´


  • 俐個梧簡


    委Suara議つよがりの佩圭梧簡薮欺何鯛鯉。

    Suara議恷仟梧簡
    Suaraつよがりの佩圭梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2021 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓Suara つよがりの佩圭梧簡