A-Z Lyrics Database
梧簡 » Y » 冫弥さゆり梧簡 » 洩梧簡

洩梧簡 - 冫弥さゆり

忖悶寄弌:   斤醜:
  • 恬簡坐歔
  • 恬爆叉液羹)
  • 處蟹済厂錣気罎
  • 仝はんそでが まだ混いね々
  • つなごうと した埴の返を
  • ごまかして 尅りった
  • どきどきが ベレないよう
  • 腎と今がひとつに
  • えるこの柏埴に
  • 右麗を蛍けるように
  • せたかったの
  • 洩腎┐△ぞらに嘘嶄兀されながら
  • 寄繁になるいつもどんなときも
  • えるのに返ですくえない洩
  • でもいちばん そばで丶う弼
  • ひまゎりがもうゎたしの
  • 嘘を階すね _だね
  • 嚴帑もこの佛も
  • 埴の彭ているシャッも
  • 揖じたのは ただの甜隼でしょうか
  • 洩腎┐△ぞらに慧ったい並が
  • 佛になってきらり 暴を柵ぶ
  • 罎榔未ずへ送れて
  • 腎へのぼり ほらかがやく


  • 俐個梧簡


    委冫弥さゆり議洩梧簡薮欺何鯛鯉。

    冫弥さゆり議恷仟梧簡
    冫弥さゆり洩梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2019 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓冫弥さゆり 洩梧簡